ベッドを持って行ってもらった

引っ越しして子どもが3人生まれて、今は1つの部屋の川の字のごとく布団で寝ているのだが、子どもが生まれる前はダブルベッドで寝ていた。

そのダブルベッド、どうしたらいいのかわからず、購入した時に非常に高価だったこともあって、捨てるに捨てられなかったのだけど、踏ん切りをつけて処分しようと決心して、インターネットで業者さがし。

そして20000円で持って行ってくれるとのことで、今日はその業者にベッドを持って行ってもらった。

あまり使う機会が最近なく、荷物置き場と化していたのだが、結婚してからしばらくはこのベッドで一緒に寝ていたので、なくなってしまうのはなんかさびしいものがある。

1時間もしないうちに、部屋の中心にドカッと鎮座していたダブルベッドがなくなり、スッキリしてしまった。

ベッド下、とても汚かったのだが、サービスできれいにしてくれて、8畳の部屋が今までよりも広く感じた。

さて空いたこの部屋、どう使おうか?
妻は5人の寝床にしようというが、この部屋はウォークインクローゼットもあるので、私自身は家族全員の寝床にするには厳しいんじゃないかと。

まあ、これから使い方についてはゆっくり考えよう。
西北でホットヨガするなら