野菜が高めですが、白菜だけうちにたくさんあります

年末年始に、主人の実家や親戚の家から、野菜を頂きました。
みなさん農家ではないですが、庭に畑を持っていて、たくさん野菜を作っています。
今年はキャベツや白菜が高めで、頂けるのはとてもありがたいので助かりました。
しかし、白菜がよくできたのか、どこからも白菜だけは二、三玉もらってしまい、全部で7個くらい溜まってしまいました。
野菜が高いことをみんな知っているし、あの親戚からもらったからもういい、と言うこともできなくて、断れずに全部受け取りました。
一度主人だけが実家に出かけ「キャベツもらってきたぞ」と言ったので、喜んで見に行ったらやっぱり白菜でした。
主人は買い物も料理もしないので、キャベツも白菜もあまりよくわかっていないのかもしれません。
鍋料理をするとたくさん食べられるのですが、他の高い野菜も買って鍋の中に入れなくてはならないので、難しいところです。
白菜サラダや漬物にしたり、白菜を消費する方法を、いろいろ工夫して考えているところです。

酵素

少し前から酵素サプリメントを飲み始めました。
ダイエット効果があるということで有名になった酵素なんですけど、私は食事制限がすごく苦手なので酵素を摂りながら運動をすることにしました。
酵素ダイエットは置き換えやファスティング(断食)がおすすめみたいなんですけど、食べないというのがとにかく耐えられないんですよ。
だからなかなか痩せないんですけどね(笑)
酵素ドリンクはちょっとお値段が高いので、様子見でサプリメントから始めてみました。
飲みにくさもないし、夜寝る前に飲むだけなので簡単です。
飲み始めて2週間くらいなんですけど、効果あります!
といってもダイエット効果ではないんですが。
まず、便秘がなくなりました。
毎朝決まった時間に便が出るようになったんです。
そして、お肌の調子がいいです。
化粧ノリがいいんですよ。
体重の変化はそんなにないのですが、便秘解消とお肌の調子がいいというだけでかなり満足です。
運動は少しストレッチするくらいしかできていないので、もう少しきちんと運動してみれば体重にも変化が出るかもしれないですね。

自分の価値観

長い正月連休。
下手をすると昼近くまで寝ていて、起きてもテレビを観ているだけ、なんてことになりかねません。
かといって、折角の空いた時間に普段なかなかできない勉強でも、と思っても、逆に普段なかなかとれない休息をとってリフレッシュしたほうが、なんて真反対の考えが浮かんだりします。
ちなみに、毎年なぜか正月休みにはいろんなことにのめり込んでいて、昨年はポーカー三昧、その前はオセロ三昧。
毎日何百という対戦をこなしていました。
やはり興味を持つこと、好きなことにはとことん時間を割いてやり続けられるものですね。
今年は、仕事に結びつく勉強をと思いました。
けれど、心からしたいと思えることでないとなかなか難しい。
でも、今回は違いました。
たったひとつの言葉で、変わるものです。
それは、人生の時間は限られている(まぁ、これくらいはよく聞く言葉ですね)。
そしてその限られた時間を先に管理することはできない。
まず先に、自分の価値観を決めること。
ここです。
何にどれだけ時間を使うか考える前に、どういう自分になりたいのかを先に決める必要がある、ということです。
自分はどうありたいのか、何に幸せを感じるのか。
そう考え始めると、それにつながる勉強ならもっとやりたい、そう思えるようになるのですね。

期待と少し違ったわが子の幼稚園

家の子供の通っている幼稚園は、早期教育に力を入れている幼稚園で、カリキュラムも、能力開発といった面が強い。
フラッシュカードなどで、脳科学に基づいた教育をしていると、入園の説明会で説明を受けた。
外国人の先生が来て、その日はいっさい日本語を使わない英語の日もある。
説明会の時はとても魅力的に感じたけれど、1年通わせてみて、子供がすごく賢くなったとか、いう印象は全くない。
1年やそこらで、劇的に変わるのを期待するのが間違って入るのかも知れないけれど。
それでも最近はこの園でよかったのかなという後悔のような気持ちも生じてきた。
知育の面に偏りすぎて、身体を使って思いっきり遊ぶ時間が少ない印象があるからだ。
この園に通わせている園児のお母さんたちも、この園を選ぶだけあって、園外でも習い事をたくさんさせている人が多い。
私はあまり小さいうちから、幼稚園のほかに多くの習い事をさせるのは、子供の負担になるような気がしてなにもさせていない。
そのほかにも、教育方針とか育児に対して、考え方が他のお母さんたちと合わないなと思うことが多い。
このように不満のようなものもあるけれど、せっかくご縁があって入園したのだから、なるべく前向きな気持ちで子供と一緒に幼稚園生活を楽しみたい。

便利になってるな〜

年末から、パソコンのセキュリティーソフトの更新時期だよ〜早く更新しないと危ないんだからね〜と、しつこくアピールされていたのですが、気が付けば本日が期限だった。
家電屋さんに行こう行こうと思いつつ、なんかいろいろと別の事してて忘れる事数回。
今日出かけるか〜・・・でも、たしかダウンロード版っていうのもあったよね・・・とちょこっと調べてみたら、楽天市場さんに公式ショップが出てて、すぐさまダウンロードできますよ〜送料はダウンロードだからかからないし、しかも楽天ポイント今なら倍率アップしてますよ〜ってので、初めてダウンロード版っていうのを購入してみた。
購入したら、ダウンロード方法の書いたメールが来て、あとはそれに従って行くのみ。
以前使っていたパスワードを忘れちゃってたので焦ったけど、それもすぐさまアレしてコレしてと指示が出て、即解決。
意外と簡単に無事ダウンロード完了。
楽天経由なら楽天ポイントも貰えるし、今回ポイントの率が高かったから、家電屋さんで買うより実質安くなったかも。
ちょこっとラッキー。

三夜連続意味不明の夢

新年になってから三夜連続で、なんとも意味不明な夢を見ちゃいました。
第一夜は、親戚の仲の良い叔母さんが登場〜の巻。
どこかのお店の前にいるんだけど、なぜか叔母さんがそのお店の中に入ろうとする私を邪魔して、最終的には叔母さんが倒れちゃうの。
倒れちゃった叔母さんを救急車に乗せる為に、担架で運ばれる姿を見て・・・・終わり。
第二夜は、盗人?不審者?どうする私〜の巻。
自宅の寝室で寝ていて、ふと夜中に目が覚める。
なんとなくおかしな空気というか雰囲気というかを感じて、布団の中で眠れずにいると、ガチャ・・・ガチャガチャガチャガチャっと玄関のドアから音がしてくる。
鍵は閉めたし、チェーンもしてあるけど、ナニ?一体何?誰か入り込もうとしてるの?もし入られたらヤバいヤバいよー!武器にありそうなものないし、隠れてやり過ごす場所もない、どうしよう・・・・終わり。
第三夜は、それが私の本心か?〜の巻。
夫と向かい合って座っているんだけど、何かの会話でふいに夫が『じゃあ離婚してもいいんだけど』と言い出す。
私『やったー!そうしよう!』とにこやかに答える・・・終わり

唐突に始まって、唐突に終わる、内容もバラバラな三部作、どなたか夢占いしてくださ〜い。